日々

木工事完了

2018-02-10
カテゴリ:Le Poulailler

Le Poulailler(ル・プライエ)

 

 

木工事が完了し、これから内装の仕上工事が始まります。

 

レストランの客席は20席程度。

店内は身構えるようなフレンチではなく、カジュアルなフレンチを楽しめるオープンキッチンスタイル。

今のお店よりシェフとの距離がもっと近くなり、会話も一層楽しめます。

フランス人だけど、日本語ペラペラなのでご安心ください。(笑)

 

レストランの木部に使用している樹種は全て栗材。

クリアに塗装すると、木目が引き立ち、深い色味になります。

 

住まいの方は、リビングの階段が完成しました。

踏板が折れ曲がって、そのまま本棚になった階段。

本棚の先端はテーパー(先細り)を付けて軽い表情に。

開放した階段下は、テレビスペースです。

 

これから、レストランのタイル工事と並行して、壁や天井の漆喰塗りも始まります。

 

設計担当 髙山

 

Le Poulailler[フレンチレストラン]
宇都宮市岩曽町898-2
ご予約・お問い合わせ 080-4348-0035