田園風景と暮らす家

田園地帯に建つ若い夫婦の家。
玄関は薪ストーブと吹抜けのある通り土間。
吹抜けは採光と通風を促し、冬は薪ストーブの暖気を夫婦寝室へ導いてくれる。
各居室には化粧梁を配し、漆喰で仕上げたシンプルな内装にアクセントを加えている。
 
所 在 地:栃木県宇都宮市
家族構成:夫婦
工事種別:新築工事
延床面積:105.99平方メートル(32.00坪)
竣  工:2014年9月