織姫の家

TOP及びアイコン.jpg
House of Orihime
 
都市内外の自然美を維持保存する風致地区内に位置しており、建ぺい率30%の厳しい条件下で計画した水廻り完全独立型の二世帯住宅。
薪ストーブの直上は格子を設けた吹抜けとなっており、暖気が室内物干場に溜まる仕組み。
 
 
所在地:栃木県足利市
家族構成:母+夫婦+子供2人
工事種別:新築工事(建替)
延床面積:132.48平方メートル(40.00坪)
竣工:2014年3月

Garally