宝木本町の民家

長きに渡り住み継がれてきた古民家を、躯体の状態まで解体し、再構築して新たな息が吹き込まれた。
新たに水屋や囲炉裏など、住いに息づく和のしつらえが加わり、以前よりも一層落ち着きのある佇まいとなった。
 
所 在 地:栃木県宇都宮市
家族構成:大人2人
工事種別:リノベーション
延床面積:232.55平方メートル(70.20坪)
竣  工:2012年2月
 
受賞歴
第17回宇都宮市まちなみ景観賞 部門賞受賞