南の家

閑静な新興住宅地に建つ子育て世代の家。
火で暖をとる要望があり薪ストーブを使いたかったが、周辺環境に配慮し、煙の排出が少なく、維持管理が容易なペレットストーブを採用した。
延床面積がコンパクトでありながら、食品庫やウォークインクローゼットなどの部屋も充実した広さを有した間取りとなっている。
 
所 在 地:栃木県宇都宮市
家族構成:夫婦+子ども2人
工事種別:新築工事
延床面積:112.19平方メートル(33.875坪)
竣  工:2011年6月