長岡・北山の家

食事と団らんの中心は、座り心地の良い掘りごたつ。
すぐ脇には少し小ぶりの薪ストーブを配し、冬は暖かい生火がやさしく包み込む。
共働き夫婦のこだわりは、シンクとコンロを分離した回遊性のあるセパレートオーダーキッチン。
すぐ隣には、洗面脱衣室とクローゼットを設け、炊事・洗濯・収納がすべて一階で完結する間取りとなっている。
 
所 在 地:栃木県宇都宮市
家族構成:夫婦+子ども2人
工事種別:新築工事
延床面積:110.08平方メートル(33.22坪)
竣  工:2017年8月