藤岡の家

隣接する離れに影を極力落さぬよう配慮した瓦葺きの大屋根は、広大な田畑が広がる周辺環境をイメージ。
赤城おろしの強い風で舞い上がる田畑の土に配慮した黄土の外壁で、農家住宅らしい和の趣きを。
内部は、柱や梁がみえる真壁づくりをベースに、通しの大黒柱が象徴的な空間が広がる。
 
所 在 地:栃木県栃木市藤岡町
家族構成:夫婦+子ども3人
工事種別:新築工事(建替)
延床面積:125.86平方メートル(38.00坪)
竣  工:2018年6