本文へ移動

白沢の家

庭の木々を縫うように建てられた丁字型の平屋。
メインファサードには主屋の屋根がかかる家と一体の駐車場。
外観を美しく保つとともに、雨の日の保育園送迎や買い物帰りの負担を軽減してくれる。
玄関から近い位置にキッチン、周囲には洗面脱衣室、室内物干場、クローゼットを配し、炊事・洗濯・収納が近距離で済む家事動線に。
リビングには、開放して庭の景色を切り取る木製建具の大開口。
夏は格子網戸で視線を遮りながら、存分に風を取り入れることができる。
 
所 在 地:栃木県宇都宮市
家族構成:夫婦+子ども2人
工事種別:新築工事
延床面積:130.00平方メートル(39.24坪)
竣  工:2018年7
TOPへ戻る